粘り強さを発揮したら婚活パーティーで美女に認められた

端正な顔立ちでもなければ年収が同世代の平均をはるかに下回る男性でも、婚活パーティーで素敵な女性と結ばれる方法はあります。絵空事ではなく、実際に私が経験したので断言できます。

私は泣いているゴリラのような顔をしています。現在の職場には正社員として採用されたものの、失敗続きでパート従業員に格下げされました。それでも結婚して両親を安心させてあげたかったので、婚活パーティーに参加する決意を固めました。

パート従業員の男性は、会場内で私一人だけでした。私以外は全員が正社員か経営者だったので、この時点で良縁に恵まれない予感がしたのです。

しかし、私は諦めることができない事情を抱えています。

複数の男性からのアプローチを断り続けている美女がいましたから、会場慣れすることを兼ねてダメ元で話しかけてみました。

適当に相槌を打ってくれるだろうと思いましたが、たった二言で会話を打ち切られてしまいます。落ち込みはしたものの、何故か諦めることはできませんでした。

無視されても良いから彼女に興味を持っている旨を伝え続けると、予想外のことが起こりました。

一度の失敗で諦める男性には興味がないけれども、私のように粘り強い人は好みだと言われたのです。

彼女との会話が弾みはしたものの、親密な関係になることは叶いませんでした。

しかし、美女から認められて自信が出てきたので今後も婚活パーティーには参加し続けたいです。